つらら庵日和

つらら庵日和 ~令和 お絵描き&ハンドメイ道の巻~

日々、ハンドメイドとお絵かき修行に励むつらら庵の職人日記。

MENU

墨花。

 

おこしやす   つらら庵 ♪

 

ども、和雑貨屋つらら庵職人兼日本画家のしょーちん。です。

 

昨年末からチマチマと描いてきた墨牡丹。

 

f:id:turara_an755:20200225165157j:image

 

モデルは大阪の長居公園内にある長居植物園で見た牡丹のスケッチです。

牡丹といえば日本画水墨画ではお馴染みのモチーフなのですが、しょーちん。は描いた事が有りませんでした。

 

巨匠と言われる画家が数々名作を残しているし、なんだか日本画と言えば富士、桜、牡丹みたいなイメージがあったのであまり関心が無かったのですが、長居公園でみた黒牡丹をみて、その光を吸収する様な深い黒に魅了されました。

これを墨絵で描きたいと思ったんです。

 

思ったのは良いけど‥

とても苦労しました。

背景に1番苦心して、何度も何度も薄く水干、アルミ泥、雲母、胡粉なんかを何十回と塗りました。

 

しょーちん。は厚塗りの絵はあまり好きではありません。

どちらかというと、いかに薄塗りで分厚な感じを出すかに興味があります。

 

なかなか水墨に手を入れる纏まった時間も無かったので、合間合間にちょくちょく描いていたのですが、やっとこの度完成いたしました。

 

f:id:turara_an755:20200225165747j:image

【 墨花 F10 】

 

タイトルは凝ったの付けるの苦手なのでシンプルなもんです。なんならA-256とか記号でもええくらい。(笑)

 

少しはあのベルベットの様な花びらの感じが出たかなぁと思います。妖気を描きたかったがどうでしょう?

 

花鳥画全般に言えるのですが、意外にも描くのが難しいのが花ではなく葉です。

 

花はある意味誤魔化しが効くんですよ。

 

ただ、葉は同じ形が単調に、しかも等間隔に交生しているので、良い組み合わせを考えるのがめっちゃ難しい。

色も、花の様にグラデーションでもないし、質感表現が単調になる。

 

大抵花の絵で失敗してるのは茎や葉です。

 

後世に伝えられる様な花鳥画の名作はすべて葉の描き方、流し方が上手い。(速水御舟の墨牡丹なんか凄い)

 

しょーちん。も足掻きに足掻いて、結局納得いかないところが多々あれど、どこかで踏ん切りを付けて完了しないといけないので筆を置きました。

 

今回の制作で、他の描き方も試したくなった。

 

しょーちん。は絵は独学で、しかも、現代の日本画でなく明治、大正、昭和初期辺りの名作で学んでいる所があるので、作風がやや古典的に偏り、ともするとそういう画風なのかと思われてしまいがちなのですが、しょーちん。が現在の日本で最も素晴らしい芸術家だと思うのが横尾忠則さんです。

 

それを言えばわかってもらえるかなぁとおもうのですが、なかなかシュルレアリスムというか、ポップで弾けるような表現も好きです。

 

この墨牡丹を描いている時も、

 

「最後に蛍光色の黄緑で心電図の脈の様な線をツーっと横に走らせたら面白そうやな」

 

とか考えもって描いてました。

‥今回はしなかったけどね。

 

ということで、次はもう少し自分を掘り下げて(っていうのもしっくりこないけど)、素直な表現をしていこうと思ってます。

 

しょーちん。が理想とする画家は、回顧展を開いた時にグループ展かと勘違いされる様な、多様な絵を描く画家です。えっ!これもこの人の絵!?うっそーん!‥みたいな。

 

だってさぁ、昨日言ってた事の反対を今日言う様な人間ですよ?

どうして同じ絵ばかり描けようか。。(笑)

 

 

 

また、おこしやす  つらら庵 ♪

 

■ひとことコラム■

絵描きのモチーフ選びって本当に面白いですね。あと、その絵を描く動機付け。

絵を一枚仕上げるのって本当に勇気とエネルギーが要るもんなんですよ。

自分はなんでこれを描いてるんやろ?とか思い出すと絵進まない。描きながら答えを見つけるみたいな荒っぽい行為も必要だと感じる今日この頃です。

 

◯本日の猫◯

f:id:turara_an755:20200225171416j:image
f:id:turara_an755:20200225171413j:image

 

◯つらら庵YouTube便り◯

うちの猫さん、ちぃぴがめっちゃ食いついた100均おもちゃの紹介です。

猫って飼い主が選んだおもちゃ、遊んでくれないことも多いじゃないですか?σ(^_^;)

これはオススメ!

f:id:turara_an755:20200225171541j:image

コチラから→https://youtu.be/W09XoUUffyE

 

 

 

 

 

 

つらら庵の休日。20.02.23

 

おこしやす  つらら庵 ♪

 

ども、和雑貨屋つらら庵の職人、しょーちん。です。

 

オーダー制休止宣言の翌日に、びっくりする事が起きました。

‥またまたオーダーを頂いてしまいました(笑)

いや、とても有難い事です。

数ある中からこのつらら庵を選んで頂いたんやからね。

 

f:id:turara_an755:20200223165425j:image

 

今回は、このボードにわんちゃんを描く予定です!

ウェルカムボード?って言うのかな。

 

板なので色々と防腐処理をして、アクリル絵の具での作品になると思います。

和雑貨とは少し違う感じだけど、考えたら和雑貨の概念を少し飛び出してお仕事しようと思っていたので、丁度いいのかも。

 

とりあえず今頂いてるご依頼を超特急でこなして、納期に間に合わせる予定です(^^)

 

‥話は飛ぶんですけどね、

前にも何かの記事で言ったような気がするんですけど、しょーちん。生まれてこの方歯が痛むと言うことを知らずに来たねん。

 

虫歯を治療した事はもちろんあるけど、歯が痛くなった事は無い。

 

ところが一週間前くらいから、冷たい物を含むと右下の歯に激痛が!( ゚д゚)

キーン!って感じで脳天にまで響くような。

 

知覚過敏かな?と思ったんやけど、あまりに歯磨きのくちゅくちゅの度に痛むので(これまた冬の水の冷たい事!)、とうとう歯医者に行きました。

 

普段はどーも無いけど、冷たいものや甘いものが染みる。

 

そしたらやん!

びっくりする事に歯の内部が虫歯になってて、先生が器具で押さえると、バリッ!

 

なんとしょーちん。の奥歯はエナメル層1枚でなんとか表面を保ってるだけのハリボテ歯になっていました。あなおそろしや。

 

しかもしかも!しょーちん。は右下の歯が痛むとばかり思ってたのに、虫歯になっていたのは右上の奥歯。

全然関係ない所でした。

 

そう思うと、"ここが痛い"って明確に言えないよね(笑)

歯医者さんにどこの歯が痛むか聞かれても、

「はてさて、どこやろ?とにかくここら辺が痛いねん」みたいな。σ(^_^;)

 

ガッツリ削られて、治療がこれからまた長引きそうです。

えらいこっちゃ。ほんまに歯は大事。

 

虫歯の7〜8割は歯間(歯と歯の間)から生まれるんやって。

だから、毎日歯間ブラシで磨かんとあかん。

歯磨きは毎日してると思うけど、歯間ブラシも毎日してる人意外と少ないねんて。

 

しなはれや!歯間ブラシ!

歯は総額3000万円と言われる、人間が生まれながら唯一持つ資産なんやで!(全ての歯を諸々治療するとホンマにそれくらいかかるらしい)

 

はい、わけわからん記事になりましたわ。

ま、"つらら庵の休日"はもともとグダグダ書く記事やからね。勘弁してくだされ。

 

明日から歯の治療と戦いながらオーダーこなすゾ〜♪

 

 

また、おこしやす  つらら庵 ♪

 

◯本日の猫◯

f:id:turara_an755:20200223170841j:image
f:id:turara_an755:20200223170833j:image

◯本日のイラスト◯

昨日、2月22日は猫の日でした!ニャンニャンニャンで?誰が決めたんならそんなん!(笑)

f:id:turara_an755:20200223171028j:image

水墨の練習も少し‥

f:id:turara_an755:20200223171110j:image
f:id:turara_an755:20200223171114j:image
f:id:turara_an755:20200223171107j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋は覚えにくいねん。

 

おこしやす  つらら庵 ♪

 

まいど、和雑貨屋つらら庵の職人、しょーちん。でっす。

 

f:id:turara_an755:20200220163504j:image

 

はい、昨日描いた初音ミク水墨画です。

‥特に意味はありません。

水墨画の表現の豊かさを幅広い世代の方に知っていただければなぁとの思いから描きました。

(この絵の詳細は後述)

 

 

いきなりですが、、、

 

セリナズナゴギョウハコベラホトケノザスズナスズシロ

 

知ってますよね?

1月7日に食べるとその年一年健康で居られるという春の七草です。

 

ちなみにしょーちん。は食べたことないです。七草粥

 

この七草をモチーフとしたご依頼を頂いています。

おそらくフルオーダーでのご依頼はこれで最後になると思います。

 

f:id:turara_an755:20200220161520j:image

 

チラ見せ。

 

ある物に手描きで七草を配しているのですが、秋の七草は絵になりそうな感じが分かるけど、春の七草は意外でした。

絵になるかなぁ?と一瞬思ったんやけど、緑はしょーちん。が大好きな色。

 

一口に緑と言っても本当に様々で、瑞々しい若葉色から深い趣をたたえる深緑まで。

とても綺麗なもんです。

 

こういうモチーフも、ご依頼を頂かないとまず描かないと思います(笑)

その点、オーダー制作というのは新たな発見、気づきをもたらしてくれるのでありがたいんですけどね。

 

‥さてさて、皆さん春の七草は割りにスラスラ言えるんですよ。

語呂もキマってて覚えやすい。

 

じゃあ秋は?

秋の七草を言うてみよ。

難しいよね?

 

萩、桔梗、撫子、葛、尾花(すすき)、藤袴、女郎花

 

です。

 

順番とかあるんかな?

きっと順番もなく語呂もキマってないから覚えにくいんやな。

 

カタカナで書くと、

 

ハギ、キキョウ、ナデシコ、クズ、オバナ、フジバカマ、オミナエシ

 

です。

漢字もややこしいから覚えられへんねやろな。

 

f:id:turara_an755:20200220162342j:image

 

秋の七草はもう言うことなく絵になるよね。

 

今回は春と秋、対での構成です。

薄手の布に描いているので、色がガツンと乗らないのが少し難しかったのですが、絵柄が優しく淡いのはそれはそれで良いのかも。

 

この布はとても良くて、まるで紙に描いた様に諧調が出るのもびっくり。

水墨画そのままのような作品になりそうです。

 

ちなみにお洗濯しても色落ちしない特殊な染料で描いてます。

 

本当に思えば沢山のご依頼を頂きました。

ありがたい限りです。言葉もありません。

 

先日お伝えしたように、これからは少し和雑貨屋つらら庵を始めた当時、原点を思い出しながら作品作りをしていこうと思っています。

 

新生つらら庵にご期待ください。

 

f:id:turara_an755:20200220163855j:image

 

‥まだ覚えてる?秋の七草

セリナズナゴギョウハコベラ、、、

 

ちゃうわ、それ春か。。。

 

 

 

また、おこしやす  つらら庵 ♪

 

■ひとことコラム■

これからは少し自由な発想も取り入れて、純和雑貨だけに拘らない、少し面白い物も作っていこうと思っています。

どうせ自分が良いと思った物は売れないのだ!

怖いものはない!(笑)

 

◯本日の猫◯

f:id:turara_an755:20200220163153j:image

◯つらら庵YouTube便り◯

f:id:turara_an755:20200220163236j:image

コチラから→https://youtu.be/XwiOmLPXNl8

冒頭でご紹介した初音ミク水墨画、メイキング動画です。約10分と少し長めの動画ですが、ご覧頂いた後は凄いですよ。

なんと見る前より見た後の方が10分時間が進むのだ!

オススメ!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

ガンダム大地に立たへんねんぞ。。

 

おこしやす つらら庵 ♪

 

ども、和雑貨屋つらら庵の職人、しょーちん。でやんす。

 

この間小学校低学年2人の話を何気に聞いていたら‥‥

 

f:id:turara_an755:20200218184706j:image

 

「◯◯ってゲーム、あれダメだよね〜。」

 

「うんうん、全然おもんない。だってなかなかレベル上がらんし、敵強いし。」

 

「そうそう。しかもダウンロードコンテンツの伝説の装備も大して強くないし。」

 

‥そうか。

君たち世代のゲームへの悩みはそんな羨ますぃ〜感じになってるのやな。

 

ダウンロードコンテンツて。

そんなん、ゲーム一通り終わってからのオマケやろ?そこに不満があるとかどんだけ甘やかされてんねん。

 

そんな事を考えていると、当時しょーちん。が小学生だった頃のゲーム事情が思い出されてきた。

あの頃は本当に酷かったのだよ。

 

今はね、ゲーム制作も企画の段階から精査に精査を重ねてるし、何より莫大なお金が動くので、製作陣も必死や。

確かにイマイチなゲームといえばまだまだあるんやろけど、君たちは2時間持たないゲームを知らんだろう。

 

え?遊び半分で作った?

え?原作を全く知らない人たちがゲーム化した?

みたいなゲームが山ほどあったんだよ。若者よ。

 

そんな事を言うと幼き君たちはしょーちん。を捕まえておそらくこう言うのだろう。

 

「昔だからゲームも安いし、面白くなかったら又新しいの買えば良いじゃん!今のゲームソフトは5〜6000円もするんだよ!」

 

‥頭をかち割られたいのかガキどもよ。

(いやいや、妄想対話すごいな)

 

f:id:turara_an755:20200218185511j:image

 

びっくりする事に、ファミコンスーファミのカセットってあのクオリティでも安くて6000円からなんだよ。

高ければ9800円とかザラや。

 

こっちかて必死のパッチなんや。

 

そんな高額品、親に頼んで買ってもらえる機会なんて1年に2回あればいい方。

するとね、君たち。

半年間は何がなんでもその買ってもらったゲームでやりくりせんならんねん。

 

ドラクエマリオシリーズ

ここら辺は余裕で安心して遊べるよね。

 

でも、時たま道を外れるとすんごい奴がおるんや。

 

もう、「あれ?このゲームってもしかしておもんない?」とか、ジワジワやってくるクソゲー臭やないぞ。

カセット挿して10分後からやってくるあの刺激臭。

 

f:id:turara_an755:20200218185945j:image

 

面白いとか、面黒いとかちゃうねん。

下手したらゲームが進まないねん。

 

今みたいにAmazonのレビューでなんとなく購入前から情報を得られる時代の幸いなるかな。

 

しょーちん。の生きた時代は、頼れるは己れの嗅覚のみや。

しかし、鍛えに鍛えられた嗅覚も、時たま鈍る。

でも、清水の舞台から飛び降りる覚悟で買ってもらったゲームを無碍に出来ない。

 

しょーちん。達の時代は、そのクソゲーを責めるのではなく、己れを責めた。

 

「‥いや、待てよ。この良さをまだまだ自分が分かっていないだけでは無いのか?

あのカラマーゾフの兄弟のように、中盤から激烈な面白さが襲ってくるのではないか?」

(いやそんときカラマーゾフ読んでへんやろ)

 

布団に入っても考察は続く。

 

f:id:turara_an755:20200218190514j:image

 

ゲームの非を認める事。それは即ち死を意味する。

ほんまのゲームオーバーや。

買ってしまったが最後、何がなんでも半年はコレと付き合って行かねばならぬ。

 

それには、この厄介なゲームと対峙する己れを見つめ直し、このゲームに新たな価値を見いだせるまでにならなあかんねん。

もう、哲学やわな。

 

‥しかし、、、

初代PSの「GUNDAM0079」よ。

貴方は本当に厳しかった。

 

 

GUNDAM 0079

GUNDAM 0079

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • 発売日: 1997/05/02
  • メディア: Video Game
 

 

 

パッケージの激烈カッコいいオモロそうな装いに、初代ガンダム好きのしょーちん。はいとも簡単に騙され、そして裏切られた。

 

あのゲームは酷い。何回やってもガンダム大地に立たへんし、何で死んでいるのかも分からなかった。

その前に、なんで実写?しかも外国人。

意味がわからへん。

 

‥若者よ。そんな世紀末に生きたことがあるか?

ロボットが縦横無尽に走り回るだけで良いではないか。他に何を求めよう?

ダウンロードコンテンツ?甘えるな!

 

‥と、酔うと高度経済成長期を乗り切った自分の武勇伝を若き部下にタラタラと話すオヤジのように、自分の中にもまた違った次世代の武勇伝オヤジを発見するのであった。。

 

 

 

また、おこしやす つらら庵 ♪

 

■ひとことコラム■

しかし、"クソゲー"なる言葉も考えれば昔は無かったよね?あの時代のゲームって、信仰の対象の様な尊厳をもって迎えられていたので、どんなに理不尽なゲームでも、ゲームを責める様な事は無かった。

今ならヤイヤイ言うけどね。

あ、でも、先程紹介した、しょーちん。が定価で買ったガンダムゲームはマニアの中で新たな注目を浴びてるんだよ。

黒人のリュウ・ホセイアゴ割れの赤い彗星、ハゲちゃびんのカイ・シデンは必見。

もうあんなゲームは出ないよなぁ。。

 

◯つらら庵YouTube便り◯

水墨で太い竹を描く方法をアップロードしました!

良ければおこしやす〜♪

f:id:turara_an755:20200218191736j:image

コチラから→https://youtu.be/LTAHPaQ3kuA

 

◯本日の猫◯

f:id:turara_an755:20200218191645j:image
f:id:turara_an755:20200218191648j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つらら庵の休日。〜テンション上げていきまっしょい〜

 

おこしやす つらら庵 ♪

 

仕事するにしても、プライベート楽しむにしても、テンションが上がらないとどーにもならへん。

スマホ見て、テレビ見て、動かな動かな思いながら一日終わり。みたいなね。

 

テンションの上げ方は色々あれど、やっぱりお買い物が1番手っ取り早いのではないかと思うのです。

 

一度座れば千年は動かないとされるしょーちん。ママも、頼んでた物が届いた時だけは起き抜け直ぐに受け取りに玄関まで歩いて行くという奇跡が起こる。

買い物のパワーはすごい。

 

しょーちん。も最近全然ダメでね。

仕事も絵も(実はしょーちん。この二つに垣根は無いのだが)なかなか気分よく進まない。

そんな期間は買い物が増える。

 

ヤバイ。今月使いすぎた。

 

今月の買い物はもうやめよもうやめよと決心した尻から。

‥買ってしまったのや。

 

f:id:turara_an755:20200216200233j:image
f:id:turara_an755:20200216200237j:image

 

いぇーーーーい!念願のフレブルスピーカー!

めっちゃイカすやんけ〜♪

 

‥あ、ちなみに真ん中の子はスピーカーじゃ無いよ。

なんか、仲間意識を感じたのか自分から真ん中に座しただけ。

 

しょーちん。、ダラダラなんとなくしょーもない買い物はあまりしないねんけど、ひとたびインスピレーションを感じて気に入ったが最後、何がなんでも手に入れたくなるのよね。

これ、一台ならステレオで、二台接続させればL、Rに分かれて二台で立体的なステレオをかましてくれるなかなかやりよるやつやねん。

 

 

買って良かった♪

 

しばらくこれでテンション上げて、クラシックでも聴きながら制作しようと思います。

 

‥‥あ、ちなみにこれの黒バージョンも2週間後くらいに届きます。。。

お金、お金が、、、

 

働きます!

 

 

また、おこしやす つらら庵 ♪

 

◯本日の猫◯

f:id:turara_an755:20200216200839j:image

◯つらら庵YouTube便り◯

またまた激安ネット通販サイト、wishでイラスト用品買っちゃいました!

詳しくレビューしてみたので、よければご覧下しゃい〜♪

コチラから→https://youtu.be/79zg46qATRE

f:id:turara_an755:20200216201007j:image

 

 

 

和雑貨屋つらら庵?

 

おこしやす つらら庵 ♪

 

ども、和雑貨屋つらら庵の職人、しょーちん。です。

 

思えば和雑貨屋つらら庵を立ち上げて3年と少し。

 

f:id:turara_an755:20200213191848j:image

 

まぁホント色々な物を作って人様にお渡しして来たものです。

これだけ自分の作り出すものを、大切なお金を払ってまで買ってくれる人が居るとは思いませんでした。

 

それだけで無く、和雑貨を作っている事をキッカケに、今までとても沢山のご縁を頂いた。

中には、自分の人生観が変わってしまうような出会いも。

 

本当にインターネットという、ココではないドコカと簡単に繋げてくれるシステム、それから物を通じて心と心を通わすことの出来る"人"の暖かさに感謝しかないです。

 

‥さて、正直に白状してしまえば、このつらら庵を立ち上げたのも、元はと言えば自分の手から生み出される物を皆さんにお届けしたい!‥みたいな高尚な思いだけで始めたのでは無く(全く無いことは無いですよ(笑))、全く外に出ることなく、誰に頭下げるでもなく、家で、しかも自分の得意なことでお金を生み出せるのは素晴らしいと思った。

 

あわよくば、それだけで暮らしていければ良いなぁと。

 

実際問題そんなに甘い話でも無かったし、長い間いろいろなご縁を頂いて、当初からの考え方も変わってきたんやけど、最近になって少し悩んでるというか、

自分の思いと、客観的な自分らしさとのギャップが変に思えることもよくあって。

 

たとえば、和雑貨屋つらら庵の屋号。

 

和雑貨って言うてしもてるから、西洋風な物はなんとなしに作りにくいσ(^_^;)

どうにかこうにか"和モダン"的な感じにまでもってって、ごまかし(?)ながら自分の作りたい物のイメージに近づけたり、お客様のオーダーにも応えてきたんやけど、そもそも、"和雑貨屋"である必要あるんやろか?

 

自分で決めたんやがな!やけど、、。

 

しょーちん。は水墨画日本画を学んでいるので、それが活かせたらと思って和雑貨屋つらら庵にしたんやけど、そこまで

 

「西洋の物を作るやと!?それは大和魂が許さぬ!」

 

みたいな思いはないんです。

良いと思った物は良い。

みたいな、軽い気持ちであったのかもしれない。

 

勿論日本の文化も好き。

 

f:id:turara_an755:20200213192925j:image

 

今頂いている、手描き手拭いのオーダーです。

こう言う日本風の物を描いている時、とても落ち着くし、しみじみと日本の良さが思われる。

 

でも、同じように西洋の文化、洒脱さにも教えられる事が多い。

"和雑貨屋つらら庵"と銘打つことにより、手放してる縁もあるんでは無いかなぁと最近思うんです。

 

さりとて何か新しくやりたい事があるわけでも無いんやけどね。フト、自分は本当は一体何がしたいのかなぁと。

 

で、こういうことにぶち当たると、しょーちん。が必ず取る行動があります。

 

"取り敢えず思いつくこと全部やってみる"

 

 

‥アホさ満載なんやけどね。

結局これしないと永遠に答え見つからないんですよ。しょーちん。の場合。

 

その答えを出す為に、少しの間お客様からのオーダーをお休みする事にしたんです。

 

勿論お客様の、しょーちん。には無い発想、自由なオーダーに教えられることも多いですし、それが勉強になり、糧として現在力になっていることも相当にあるのですが、

これからはしょーちん。がこれはと思い、作り出す物に期待して欲しい。

 

ある尊敬する人が言ってくれたんです。

 

「しょーちん。ね、本当に優れたブランドは、まだ商品イメージが出てない段階の、"新作発表します"って告知だけで予約が入るの。

それはなんでか分かる?お客様がそのブランドに絶対的な信頼を寄せてるからなの。

ココは何出してもブレないって。絶対次も良いもの出すに違いないって。

もっと言うと、そこのブランドの信念や理念を買ってくれてるのよ。

 

‥そこまで行きなさい。」

 

 

また、おこしやす つらら庵 ♪

 

■ひとことコラム■

ただね、ハンドメイドあるあるやと思うねんけど、自分がこれぞ!と思ったもんほど売れないでしょう?(笑)あれ、なんなんやろね。

お金が纏わるところが趣味とは違い悩ましい事なので、あわよくばお金になればいいかぁ〜みたいなのではダメやと思う。

自分の思いと世間様の希望、その両方のど真ん中を撃ち抜くような物を生み出したいなぁ。。

 

◯本日の猫◯

f:id:turara_an755:20200213194902j:image
f:id:turara_an755:20200213194858j:image

◯つらら庵YouTube便り◯

一発で虹が描ける簡単な方法をご紹介しました!4分少しのサクッと見れる動画です♪

ご興味ありましたら是非!

f:id:turara_an755:20200213195010j:image

コチラから→https://youtu.be/1BFkC1G507s

 

 

 

 

歴史は繰り返さるる。‥いや、さるやないねこや。。

 

おこしやす つらら庵 ♪

 

ども、和雑貨屋つらら庵の職人兼日本画家のしょーちん。です。

 

f:id:turara_an755:20200211193850j:image

 

呑気に寝とる庵主(つらら)。

 

この子はね、生来の気質はとてものんびりで大らかな所がある。

これには理由が有るのかも。

 

この庵主には姉がいた。

 

f:id:turara_an755:20200211194016j:image

 

2つ上のぴぃちである。

 

この子はね、とても神経質なところがあったんやけど、面倒見が良くて、しょーちん。一家が今のつらら庵に引っ越す時、まだ半家猫、半野良猫的ポジションだったぴぃちと庵主とその他2、3匹の猫たちは、ボス的存在のぴぃちを筆頭にコロニーを形成していた。

 

しかし、その他の猫ちゃん達は、しょーちん。一家が引っ越しの為に今の家と前の家を行き来してるうちに、不安からか雲散霧消してしまった。

 

でも、この賢いぴぃちとつららだけはしょーちん。達が夜まんまをあげる為に又戻ってくる事を信じてその場に留まり続け、晴れて我が家の家猫となったのや。

 

つららはこの頼り甲斐のある姉の元のびのびとお育ちあそばせた。

それがのんびり体質を生んだんやと今となっては思う。

 

ぴぃちは残念ながら5年前に死んでしまったのやけど、このぴぃち、思い返せばもんのすごい嫉妬深き猫やったのや。

 

しょーちん。がぴぃちを差し置いてつららを可愛がる時もあるやん?

 

f:id:turara_an755:20200211194642j:image

 

しょーちん。的には平等に2匹の愛猫を可愛がってるつもりなんやけど、どうもこれが気に食わんのや。

すかさずその声を聞きつける。

 

f:id:turara_an755:20200211194709j:image

 

こうなったら不平不満アピールの始まり。

 

しょーちん。の元にのそのそと歩み寄って(特定の場面以外瞬発力をまるで表さない猫やった)、、、

 

f:id:turara_an755:20200211194845j:image

 

これ見よがしの腹見せ。

 

そんなちんけな三毛猫いつまでも撫でてんと、

こっちを撫でんかいと。

 

燃え盛る嫉妬心。

ほぼ同時期に同じ釜の飯を食い(釜の飯は食わんな)、生きた猫にしては違いすぎた性格、性質やと思ったもんや。

 

‥ところが、、、。

 

一年前、この平和なつらら庵に急激な変化が起こった。

そう。

 

f:id:turara_an755:20200211195142j:image

 

ちぃぴ襲来である。(元寇もしくは黒船みたいに言うな)

 

一見キジ猫やし、小さい時見た目はぴぃちに似てたの。(それでぴぃちの逆さ読みを名付けた)

 

しかし、これはまたぴぃちやつららとは違った性格で、もう、風雲児。

猫界のやっさん、もしくは勝新や。

 

"既存の物をぶっ壊す" 精神が半端ない。

(ここで言う"既存"はステロタイプと化したお笑いや前近代的な映画界の撮り方とかそんな抽象的な話とちゃうよマジに家具とかをぶっ壊すんやよ)

 

まぁ、自分で引き取ったから無茶な事は言えんけど、コヤツが来た事でちょっと思っても見なかった変化が庵主に現れた。

 

こんな風雲児でも、なかなかに可愛い所があってね。しょーちん。も何や言うて実は骨抜きになってんねん。

 

当然頻繁にいーこいーこする。(良い事は未だかつてした事がないが)

 

f:id:turara_an755:20200211195642j:image

 

するとあのおっとりしたつららがどやさ!

 

f:id:turara_an755:20200211195729j:image

 

すかさずその声を聞きつけ、しょーちん。に勢いよく向かってくるやないの!

 

f:id:turara_an755:20200211195800j:image

 

ここでも姉のぴぃちとはアピールの方法は違う。シンプルに頭突き。

 

‥自分以外の猫が寵愛を受けているのがたまらなく嫉妬心を掻き立てるらしく、アピールは必ずと言っていいほどしてくる。

 

つららよ、

 

しょーちん。の愛をほしいままにしてきたかつての若き猫つらら。

お前も分かる時が来たのか。

老けたな。。

 

歴史は繰り返さるる。

 

 

‥‥いやいや、もう次は飼わへんから!!

 

 

 

また、おこしやす つらら庵 ♪

 

■ひとことコラム■

しかし、動物も人間と一緒で嫉妬心ってあるんやね。ちぃぴはね、これがまたまるで嫉妬心無いの。つららをよしよししてても平然とした顔。これは性格の問題か?

これ、ちぃぴがも少し老けた時、新入り猫を迎えたら歴史は繰り返さるるで、ちぃぴにも嫉妬心が芽生えるんかなぁ??

 

‥いやいや次迎えねーし!!!

 

◯本日の猫◯

f:id:turara_an755:20200211200352j:image
f:id:turara_an755:20200211200349j:image

◯本日のイラスト◯

水墨 水仙

f:id:turara_an755:20200211200422j:image

◯つらら庵YouTube便り◯

水墨画って下書きが出来ないイメージがあるんですよね。

でも、実は出来ちゃいます!

f:id:turara_an755:20200211200457j:image

こちらから→https://youtu.be/k7gQMajzz8E

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村