つらら庵日和 ~平成お絵かき道の巻~  

日々、ハンドメイドとお絵かき修行に励むつらら庵の職人日記。

知られざる ”コケ” の魅力。

 

おこしやす つらら庵 ♪

 

今日は園芸好きのしょーちん。のコレクションをちらっとお見せしようかと思います。

でも、コレクションと言ってもバラやチューリップ等と言ったハデな植物ではござーやせん。

コケです。(^・^)

 

コケと聞いて「コケ??気持ち悪っ!」と思わず言ったそこのあなた!

今日はそのイメージを覆して見せましょう。(^_-)-☆

 

思えばコケって可哀想なんです。

考えてもみて下さい。

”コケ” が入る慣用句ってろくなものがないのよ…。

たとえば…

 

「あん?人の事をコケにしやがって!」「そんなコケむした古い法律じゃ…」

「あ~あ、今日の二次会での一発芸、大コケコケたなぁ…」

などなど。

最後のは意味がちゃうか。。( ̄▽ ̄;)(笑)

 

ねっ?コケの扱い酷すぎでしょ??

 

もし恋人に「君はコケの様にひっそりとした魅力があるよ。」

なんて言おうもんなら、「誰がコケじゃい!!このコケ野郎!!」と返されてしまいます。(笑)

しょーちん。はコケの魅力を知っているので誉め言葉に聞こえるし、コケの様にひかえめしっとりとした美しさのある女の子がすきやけどなぁ~。(#^.^#)

 

じゃ、ちょいと見ていっとくんなはれ~。(^^)

 

f:id:turara_an755:20170415230217j:plain

 

これは、シッポゴケです。

 

犬の尾の様にフサフサとした容姿がエレガント!

 

f:id:turara_an755:20170415230334j:plain

 

これはコツボゴケ

 

非常に薄く、光に透かすと透明感が際立ちとても綺麗です。

 

f:id:turara_an755:20170415230706j:plain

 

こちらはシノブゴケ。

 

なんか、ウーパールーパーの顔の横に付いてる角みたいな形やんね。(笑)←例えがわかりにくし。。

 

f:id:turara_an755:20170415230934j:plain

 

しょーちん。の一番のお気に入りはこれっ!!(*^^*)

タマゴケです。

 

その名の通り、春になるとサクと呼ばれる玉のような丸い芽を出します。

目玉のおやじがいっぱい居るように見えへん?(笑)

友達の少ない僕は、この目玉のおやじ集団に話しかけてしまっています。←悲しいやつ。。( 一一)

 

なかなか綺麗やったでしょ?

 

これで皆さんのコケのイメージも変わったはず!!

因みにこれらのコケは、この間つくしを採りに行った道中で取れるものです。

つまりはタダ!

 

育成も簡単で、今はやりの容器の中で育てるテラリウムだとほったらかしでも枯れません。

 

水やりも、月に一度容器のフタを開けて霧吹きをシュッシュするだけ。

手を掛けずに育てられます。

むしろ、枯らしてしまう原因の大半は「手の掛け過ぎ」なので、ほっとくのが一番なんですよね。(*^^)v

考えないといけないことは日光管理くらいですが、これも半日陰を好むコケなので、明るい室内で育てる事が出来て楽ちん♪

 

最近ではコケ女(コケジョ)と呼ばれるコケ好きの女の子達がいるほど、コケの魅力が明るみになりつつあります!

がんばれコケよ!!

 

でも悲しきかな。

君たちは人気が出てきて ”日の目” を見た瞬間に性質上枯れてしまう運命なのだよ。。

日陰でしか生きられぬ悲しき宿命をもったコケたちに愛を!(;'∀')(笑)

 

それでは、

 

 

また、おこしやす つらら庵 ♪

 

〇今日の水墨DEアニメ〇

僕のヒーローアカデミア

人気らしいけどよー分りまへん…。(笑)ヒーローを学ぶところがあるのか?

f:id:turara_an755:20170415232924j:plain

〇今日の鳥獣戯画

前人未踏の地を裸足で感じる。

f:id:turara_an755:20170415233215j:plain