読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つらら庵日和 ~平成お絵かき道の巻~  

日々、ハンドメイドとお絵かき修行に励むつらら庵の職人日記。

しょーちん。のゲーム遍歴。其ノ2

 

おこしやす つらら庵 ♪

 

こんばんわ~。さてさて、しょーちん。のゲーム遍歴パート2です。(^^♪

ほんまに昔っからゲーム大好きなんですけど、最近は本当に出来てません…。。

ホントいうと、寝る、喰う以外はゲームをしてたいダメ人間なのです。(笑)

 

だからこそ、ゲームできない方が良いのかな??( ̄▽ ̄;)

 

 

前回は主にスーパーファミコンの作品をご紹介しました。

細かいこと言うと、あれ以外にも一杯やり込んだゲームはあるのですが、そんなもんまでいちいちリストアップしてたらキリがないので厳正な審査の上割愛してます。('ω')

 

 

 

スーパーファミコンのカセットを一生懸命フーフーしてたしょーちん。の家にも、ついにプレイステーションがやってきました。

そして、しょーちん。が主にプレステで遊んでいたのはこのゲーム。

 

 

出典:http://www.jp.playstation.com/software/title/8tnu010000001bzq-img/8tnu0100000fqfdf.jpg

 

クラッシュバンディクーシリーズです。

 

しょーちん。が小学生の高学年になるまでは、自分でゲームを選んで買ってはいませんでした。

なぜかしょーちん。ママが選んで買ってくるのです。(笑)

何となく直感で選んでくるのですが、これが何故か先ほど挙げたクラッシュバンディクーや、当時爆発的にヒットしたサルゲッチュなど名作ばっかり。

 

で、凄いのは、これらのゲームは今でこそ高く評価されてますが、出た当時は異色のゲームやったってこと。考えて下さい、世間がポケモンやのデジモンやの言うてる時にサルを網で捕まえるゲーム我が子に買ってきます??(;'∀')(笑)

 

結果的にサルゲッチュもめっちゃくちゃハマって、名作やったんですが、今思ってもあのサルのゲームを前評判も聞かずに発売日に買ってくるしょーちん。ママの具眼に脱帽するのです。。

 

クラッシュバンディクーの話に戻しましょう…。

 

クラッシュの魅力は色々とあります。

多彩な視点を上手く使ったステージ構成。いかにも南国な、ポップな音楽。ダイヤ集め等のやり込み要素。

でも、最大のしょーちん。にとっての魅力はキャラクターです。

 

主人公であるクラッシュも、何の生き物か分からない容姿なのですが、(たしか、コルテックスが色んな動物の良いところを集めて作ったように記憶してる。)しょーちん。の好きなのはボスキャラ。

しょーちん。の性質なのですが、基本的に悪に魅力を感じるのです。(笑)

 

ガンダムでいえばジオン軍みたいな?

 

あっ、あかんあかん、ジオンはジオンの正義が有るのであって、悪ではなかった。。

(安易に言うたらガンオタの友達に怒られるわ。( ゚Д゚))

 

特にラスボス、コルテックスの相棒、エヌ・ジンが何故か好きでした。

 

https://www.crashmania.net/images/encyclopedia/characters/n-gin/n-gin-crash-2-crash-3-crash-team-racing.jpg

出典:https://www.crashmania.net/images/encyclopedia/characters/n-gin/n-gin-crash-2-crash-3-crash-team-racing.jpg

 

異常に好きでした。

 

 

何でやろ?(笑)

 

 

クラッシュシリーズは、1,2,3、レーシング、カーニバルとやりましたね~。

今でも引っ張り出してやりたいくらい。

ダイヤも当時は全部集めれなかったけど今なら集めれそうやし。

 

子供の遊ぶゲームとはいえど、なかなかの難易度やったよーな。

 

クラッシュは一人用のゲーム。友達が来た時にはしません。友達が来た時何をするかと言えばこのゲーム。

 

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51HZAPTVZTL.jpg

出典:http://ecx.images-amazon.com/images/I/51HZAPTVZTL.jpg

 

大乱闘スマッシュブラザーズ

なつかし~。

因みに、しょーちん。の周りではこれを略すのに、 ”スマブラ” 派と ”大乱(だいらん)” 派がいました。

 

どない思います??普通スマブラやんね。

しょーちん。はもちろんスマブラ派でした。

 

もちろんの意味が分らんけど…( 一一)

 

このゲームはねぇ、飽きひんのよ。

そりゃ、一人でやっても飽きますよ、でも、一たび友達が集まってやるとも~やめれませんねん。

僕の使い手はキャプテンファルコン

 

http://www.smashbros.com/wii/jp/characters/images/hidden05/hidden05_080222a-l.jpg

出典:http://www.smashbros.com/wii/jp/characters/images/hidden05/hidden05_080222a-l.jpg

 

パンチを連打すると、「ちょっ!ちょっ!ちょっ!ちょっ!ちょっ!ちょっ!」って言います。(笑)

後にDXになったとき、技がガノンドロフと一緒なのがビビった。

 

まぁ、楽しいと言えどもよく友達とケンカになるのもこのゲームでした。。

しょーちん。の友達でリンク使いの〇本君は卑怯でねぇ~。

しょーちん。をフっ飛ばした後に、岸で待ち伏せして上がらせてくれなくて、当時めっちゃケンカしたのを未だに覚えてます。(;^_^A

まぁ、岸待ち伏せはスマブラの基本的な戦い方なんですけどね。(笑)

 

https://i.ytimg.com/vi/3qQljBwXDsI/hqdefault.jpg

出典:https://i.ytimg.com/vi/3qQljBwXDsI/hqdefault.jpg

 

そして、前にも言いましたがしょーちん。は小学校高学年から中学校全般に渡って、引きこもりで不登校でした。

 

turara-an755.hatenablog.com

 

ん~、正確には引きこもりではなかったか?

とにかく学校に行ってませんでした。

 

この不登校時代に何をしていたかと言うと、過去記事にも書いた水墨画

狂ったように描き散らしてました。

んで、もう一つ猛烈にやっていたものがこのドラゴンクエストシリーズ

 

そーなんです。

引きこもりと最高に相性が良い(悪い?(笑))ゲームに更にのめり込みます。

 

前にも言いましたが、当時のしょーちん。はRPG大っ嫌い人間。

 

「ジャンプが出来ないとは何事じゃ~!!( `ー´)ノ」

 

と、思っていたのですが、このドラゴンクエストでその考えがひっくり返ります。

 

 

 

http://octoba.jp/wp-content/uploads/2014/04/com.square_enix.android_googleplay.dq4j-0.png

出典:http://octoba.jp/wp-content/uploads/2014/04/com.square_enix.android_googleplay.dq4j-0.png

 

しょーちん。の目の細い親戚からもらったこのゲーム。(目細いはいらん情報か…(笑))

ドラクエシリーズはDSの不思議の果実(やっけ?)まで全てやりましたが、今でもドラクエⅣが一番の名作だと思ってます。

 

https://i1.ytimg.com/vi/iP2sclOCGLY/hqdefault.jpg

出典:https://i1.ytimg.com/vi/iP2sclOCGLY/hqdefault.jpg

 

あかん、ドラクエⅣは僕にとって大事な大事なゲームなので、とてもじゃないけど今日は書ききれん…。(*´Д`)

 

ドラクエⅣはこの作品だけでまた記事書くことにします。(*'▽')

 

 

ゲームに無関心な人たちごめんね~。(笑)

 

 

 

 

それでは!

 

 

 

また、おこしやす つらら庵 ♪

 

〇今日の水墨DEアニメ〇

黒子のバスケ

f:id:turara_an755:20170324000212j:plain