つらら庵日和 ~平成お絵かき道の巻~  

日々、ハンドメイドとお絵かき修行に励むつらら庵の職人日記。

絵の話。

謎多き奇想の絵師・長沢芦雪。

おこしやす つらら庵 ♪ このブログでは気の向くままに画家のご紹介をしてきました。 中でも良く扱うのが、生涯がベールに包まれた謎の絵師。 何でかと言うと、想像を働かせる余地のある人物がしょーちん。は好きだからです。 実際ちょっと神秘感を漂わせてい…

愛のある絵。

おこしやす つらら庵 ♪ 今日は口の発疹も治って、代わりになんだかカサカサになってます(;・∀・) 口内炎も良くなって気分良しです! 今日は皆さん何の日か知ってますよね?? 山の日です。 こういった日に「山に行ったよ~」ってキラキラした汗を流しながら…

未完の作品たち。。

おこしやす つらら庵♪ 本格的に絵を描いて12年くらい経つかなぁ。 まぁ本格的とは言ってもお稽古を付けて貰ったりではなくどこまでも独学での事なので、何が本格的なのかわからんけども。(^▽^;) でも、しょーちん。が憧れている大正から昭和初期に活躍した日…

無限色。

おこしやす つらら庵 ♪ いきなりびっくりしますよね。(^^♪ 「なんだ、このきったね~の?」 と、思われたことでしょう。 しかし、これはしょーちん。愛用の商売道具なんです。 透明水彩のパレットなんですが、良く見ると頻繁に使う色は減りが激しいのが分か…

絵ごころの目覚め。

おこしやす つらら庵 ♪ 思えばいつ頃から絵を描いたり物を作ったりが好きになったんやろ?? 4~5歳ころは電車や踏切が好きでよく絵を描いたり、紙で物を作ったりしてました。 当時の絵です。(/ω\) 特に踏切への執着は凄まじい物があり、お絵かきちょうを…

水墨画過去作。。

おこしやす つらら庵 ♪ 今日は庵主様の新たな一面を見ました。 …しかも良くない一面。。 朝いつものように窓を開け庵主様を外に放牧。(?) そしてしばらくすると、外からなにやらうなり声が聞こえて来るではありませんか。 こそっと窓からのぞくと、あまり…

日本画の下図について。

おこしやす つらら庵 ♪ 昨日まいたムカデの忌避剤。 説明書を見ると忌避剤を置く場所として、主にムカデの入って来そうな隙間や入口に置くように書いてあったので、つらら庵の縁の下の通風口等に置いて回ったのです。 そしたら今日、めっちゃ家の中が正露丸…

桜の日本三大名画。 …独断と偏見による。

おこしやす つらら庵 ♪ さくらが丁度盛りだってーのに、なんなのさこの雨続き。(; ・`д・´) いつも桜の時期は雨降りのよーな気がする…。 まぁ、友達の少ないしょーちん。は皆とわいわいするでも無し、関係ないっちゃ関係ないんやけどね。。(笑) いやぁ、世間…

源氏物語絵巻の模写。

おこしやす つらら庵 ♪ 絵を独学で身に付けるにあたって大切な事が三つあります。 一つ目は、描くこと。 これは基本的で当たり前の事ですが中々難しいです。 ある日本画の大家は、「毎日10分、しっかりした絵を描かないでも良いから取り敢えず筆を持つこと…